社会保険労務士の通信講座のポイント別比較

前回社会保険労務士の通信講座の選び方のページで、
そのポイントをいくつか上げました。

そこでこのページでは、
今回紹介した通信講座がそのポイントに当てはまっているのかまとめました。
どの通信講座の質が高いのかわかりやすくなっております。

■映像を見ながら講義が視聴できること
           
フォーサイト ユーキャン TAC クレアールLEC大原エル・エー
×


■通信講座専用に撮影してある講義であること
           
フォーサイト ユーキャン TAC クレアールLEC大原エル・エー
× × × ×


■ハイビジョン撮影してあること
           
フォーサイト ユーキャン TAC クレアールLEC大原エル・エー
× × ×× × ×


■テキストはフルカラーである
           
フォーサイト ユーキャン TAC クレアールLEC大原エル・エー
× × ×× × ×


■e-ラーニングが付いてある事
           
フォーサイト ユーキャン TAC クレアールLEC大原エル・エー
× × ×× × ×


■質問に対応してくれること
           
フォーサイト ユーキャン TAC クレアールLEC大原エル・エー

今回紹介した社会保険労務士の通信講座で全項目に当てはまっていたのは、
フォーサイトだけでした。
やはり、フォーサイトは通信講座専門校の特徴を活かし、
質の高い講座を作るように努力していたいのだと思います。

ただ、ポイントに当てはまらないまでも、微妙な通信講座はありました。
例えば、ユーキャンのテキストはフルカラーとまで言わなくても、
2色刷りで見やすい作りになっていますし、
e-ラーニングではありませんが、
受講生同士が交流するSNSやネットと直接質問できる仕組みもあります。

また、エル・エーも通信講座専門校だけあり、
フォーサイトにつぎ高ポイントを獲得しております。

とにかくこのように見れば、
どの通信講座の精度が高いのかわかりやすくなったと思います。